スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリプトの値の受け渡し

02 17, 2014
スクリプト間で値の受け渡しを行う場合、

引数、変数、グローバル格納のフィールド の速度はどれくらい違うのか。

検証方法:

1.親となるスクリプトで約10万文字のテキストを生成する(半角英数)
2.子となるスクリプトにテキストを渡す
3.子が受け取ったテキストを処理(文字カウント)する

「スクリプトを実行」ステップの前に計測を開始時間、
子となるスクリプトの終了を終了時間として経過時間を計測。


1.ローカルのファイルで実行
2.サーバーでホストされたファイルで実行
3.「サーバー上のスクリプトを実行」スクリプトステップを実行


Get ( 現在の時刻 UTC ミリ秒 ) を用いて経過時間をミリ秒まで計測。
それぞれ10回処理を行い、平均値を抽出しています。

FileMaker Pro / FileMaker Go でそれぞれ検証しています。

実行環境:
サーバー
server.png


クライアント
mba.png
ipad.png


こちらが検証結果です。

140217_001.png
Posted in FileMaker
プロフィール

まめちゃい

Author:まめちゃい
FileMaker でご飯を食べています。

最新記事
カテゴリ
おすすめ
Powered by amaprop.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。